ポニーのブログ ダイエット成功体験・方法・食事 美容健康・美肌効果 四コマ漫画など 男性から女性まで、少しでも参考に楽しんで頂けるような内容を発信中です

黒酢の効力5つ!ダイエット・美容健康・美肌の手助け

 

どうも!ポニーです。

 

健康や料理によいと言われる黒酢ですが、ダイエット効果もあり一時期は「黒酢ダイエット」も話題になりました。

 

ポニーちゃん
今までは食べ物が多かったけど、今日は飲むダイエット・美容健康か~!
ポニー君
食べるも大事だけど、飲用も大事だからね!
ほな、説明するね~!

 

 

黒酢ダイエットの目的

黒酢に含まれる栄養成分で脂肪に変わりにくく、また燃焼させることで蓄積されにくくする。

ダイエット以外でも疲労回復や免疫力の低下、美容健康・美肌効果と期待されております。

 

黒酢で脂肪燃焼させよう

運動時の栄養として5大栄養素をバランスよく摂取する必要があります。

5大栄養素のうちタンパク質は骨や筋肉の育成に必要ですが、そのタンパク質を構成する働きが「アミノ酸」です。

 

20種類のアミノ酸で構成されていますが、含まれている9種類は体内で合成不可な「必須アミノ酸」になります。

中でもBCAAと呼ばれる「バリン」「ロイシン」「イソロイシン」は脂肪燃焼や筋肉増強効果がもたれておりダイエットで痩せ体質に必要な栄養素となります。

 

また、「クエン酸」をこまめに摂取することで脂肪が蓄積されず太りにくくなり、この2つの栄養素によってダイエット効果が期待されます。

<黒酢で脂肪燃焼させる注意点>

アミノ酸・クエン酸の働きで、脂肪をつきにくく燃焼効果が期待されておりますが、有酸素運動や軽い運動を組み合わせて飲用することで、より効率的に効果を発揮できます。
運動が不可の場合は、通勤・通学・掃除など日常で体を動かす時に利用して飲むことで脂肪燃焼効果を上げることが期待されます。

 

ポニー君
せっかくの効力があるから、運動して効力を高めた方がおすすめってことだね!
ポニーちゃん
動いた方が効率はよく、その手助けをたくさんしてくれるんだね~。

 

疲労回復効果

アミノ酸には疲労回復効果も期待されています。

BCAAの他にクエン酸・ポリフェノール成分が含まれており運動後の疲労などを効率よく回復してくれる働きがあります。

 

血行をよくし冷え性改善

黒酢に含まれる「アミノ酸」が働きかけてくれます。

 

コレステロールなど中性脂肪が血管に溜まるのを抑制してくれます。

悪玉コレストロールを減らしてくれる働きがあり血液をサラサラにしてくれる効果がみられます。また、血流がよくなることで手足など末端まで循環し冷え性の改善効果にも繋がります。

 

ポニーちゃん
確かに流れがよくなればいいかも。

 

必須アミノ酸で便秘解消

黒酢に含まれる必須アミノ酸ですが便秘解消効果も期待されております。

 

不要なものを体外へ排出してくれる働きがあり、無理に薬などで排出しなくても健康的に手助けをしてくれます。

同時に腸内環境も整えてくれてダイエット中にも嬉しい黒酢になります。

 

美肌に効果的な黒酢

黒酢に含まれている「アミノ酸でグリシン成分」がありますが、皮膚を守る免疫機能に働きがあり、アスパラギン酸やセリンにチロシンなど肌の老化を防ぎ美肌に必要な効果が期待されます。

美肌効果には優れた黒酢を是非おすすめします。

 

ポニーちゃん
美容のために黒酢飲んでる女の子多いんだよね~。
ポニーちゃんも飲まなきゃ!

 

黒酢を摂取するタイミング

一日の中で黒酢はいつ飲むのが効果的なんでしょう?

<黒酢の摂取するタイミング>

・食欲増進の効果があるために食前以外
空腹時以外、胃の負担を避ける為に
・毎食後の3回に分けて飲む
・運動した後などの疲労が溜まった時
・運動前や運動時など燃焼効果を得る

こまめな摂取をバランスよく摂りながら、目的に合わせて効率よく摂取するようにすすめてください。

 

摂取する際の注意点

いくら体によいものでも注意点はあります。

ただ飲めばよいものではありませんので、飲用の際は下記のことにも注意しながらすすめてみてください。

<原液で飲むのはダメ>

薄めず原液で飲むのは酢に含まれる酢酸性が、胃腸など消化器官に負担をかけてしまうので原液で飲むのは避けてください。

<市販の黒酢ドリンクは注意>

市販の黒酢ドリンクだと飲みやすく作られている為に、本来得るための黒酢栄養素を得れなくなる可能性もあります。

 

ポニーちゃん
うん、ちょっとジュースっぽくて確かに美味しいよ。
原液から薄めてだね!

 

カロリー・摂取量

【黒酢のカロリー】

4kcal/1杯(大さじ15g)

 

【黒酢の摂取量】

15~30g/日

15g/大さじ1杯

30g/大さじ2杯

原液を10倍程に薄めてから飲んでください。

原液は強すぎて胃腸に負担がかかります。

 

最後に

黒酢は薬ではありませんが嬉しい効力をもっています。

飲みにくいや摂取しにくい方もいるかもしれませんが、方法などをいくつか試してみてはいかかですか。

・料理の調味料として調理
・サラダなどドレッシングのかわりに
・飲料水もよいが含まれている糖質に注意

など、ダイエットや美容健康に今日から黒酢をどうですか。

 

あくまでも、個人によって効果のあらわれ方や変化は様々になります。参考にして頂けたらと思います。